CNCパイプベンダー
大学との共同研究で開発されたこのパイプベンダーは、三次元自由自在に曲げられる画期的なもので曲げ半径に応じた金型が不要で、蚊取り線香のように異なる曲げ半径が連続的に変化するような形状も加工可能です。またダイスの中にパイプを通して加工しますので断面の変形が少なく綺麗な仕上りが可能になります。

外観を重視するインテリア、エクステリア用のパイプ製品には最適です。日本国内はもとよりヨーロッパの展示会でも高い評価を受けています。

CNCパイプベンダー

(絵をクリックすると拡大されます。他の絵も同様です。)

国内の展示会でも好評
海外の展示会でも好評
動画はこちら
ユーザー事例はこちらを参照下さい。
また、3軸構造から成る従来のNPBシリーズに加えて、5軸構造から成るNFBシリーズの販売を始めました。
従来の3軸構造に2軸を加えることで、最小曲げ半径2DRを実現可能にした他、異形断面パイプの曲げにも対応する事が出来るようになりました。
NFBシリーズは既にヨーロッパにおいて販売を始めており、お客様に高い評価を受けています。

特に自動車の足回り部品、シャーシ部品、ボディー部品、フレーム構造部品等に用いられるパイプのハイドロフォーミング加工法の予備曲げ工程において、NFBシリーズの加工形状の自由度や、背中の肉厚減少の少なさが最適であると評価を受けており、実績も残しております。

NFBシリーズ機械仕様
パイプベンダーに関するお問い合わせはこちらまで

電話 03-3758-1901

Copyright(C) 2004 Nissin Precision Machines Co.,Ltd. All Rights Reserved