伊藤社長も「地域未来牽引企業サミット」に参加

 
     

経済産業省が地域経済の中核企業を選定した「地域未来牽引企業」が集う初めてのサミットが2018年4月14日、会津若松市城東町の会津風雅堂で行われ、伊藤敬生社長も参加した。本サミットは優れた技術や成功事例などの情報を共有し、新たなビジネスにつなげるのが目的。この日は全国から約450社、約1000人が参加し、交流した。福島県で行われたのは東京電力福島第一原発事故による風評払拭の一助にしようとの意図があったようだ。サミットでは、地域未来牽引企業の選定に関わった坂田一郎東京大大学大学院教授が基調講演をし、事業の趣旨や狙いなどを語った。その後、世耕弘成経産相が選定企業の代表に選定証を授与した。記者会見で世耕経産相は「やる気のある企業には、予算や税制などの政策手段を総動員して支援する(政府の)思いが伝わったのでは」と話した。

 
     
 

世耕大臣と記念写真後列左から3人目が伊藤社長

 
   
     
 

懇親会で(前列右から二人目が世耕大臣、後列左から3人目が伊藤社長)

 
   
     
     
   
   
  お問い合わせはこちらまで  
  電話 03-3758-1901  
     
  Copyright(C) 2004 Nissin Precision Machines Co.,Ltd. All Rights Reserved